スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィエノワ ハーブ&チーズ

ヴィエノワ ハーブ&チーズ

これはスクールの体験レッスンで習ったパン。
ゴッツイ男前な見かけとは裏腹に(?)、もっちりやわらかな食べ心地。

生地には、ダイス状のチーズとドライバジルが入って
トップにはパルメザンチーズがたっぷり~(・w・)♪
焼いてる匂いだけで、美味しくワインが飲めちゃいそうな感じ‥


あらかじめ発酵種を作ってから、本ごねするパン作りは初めて。
同じイーストを使うパンでも、ゆっくりじっくり発酵させると
より味わい深いパンになるんですねぇ‥。


ところで「ヴィエノワ」って、どういうパンなんでしょ?
リッチな生地で長細い形、細かくクープが入ってて‥なイメージが強いんだけど。
先生にちゃんと聞いとくんだった‥(´・ω・`)??
スポンサーサイト

コメント

わぁー!
見た目はもっちり柔らかに見えないところがまたいいねー!
すごーーくおいしそぉーーー!
じーっくりと寝かせたパンってやっぱりおいしいもんねー!

食べてみたいなー!
★ bee*ちゃんへ
でしょでしょ?ハード系に見えるでしょ?
ゆっくり発酵させると、風味も落ちにくいし、固くなりにくいんだね。
翌々日でもおいしくいただけました♪

自家製酵母とか、イースト少量でオーバーナイトとか
パンをゆっくり作る方法って色々あるけれど、
自分の生活ペースとなかなかタイミングが合わなくて‥
(ただ単に面倒なだけ??)
でも、またチャレンジしていみたいなぁ♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。